花とことばの庭

Dry Flower in the World 花修行の日々をここで記録するための日記

なぜ花屋未経験なのに仕事ができているのか

きっとみなさんが不思議に思っているであろうことを今日はお話ししたいと思います。

f:id:kawashimaharuka:20180117010007j:plain

私はなぜ花屋未経験なのに

仕事ができているのか。

 

現在の実績を簡単に箇条書きします

 

・ルミネ荻窪 ワークショップ 12日以上3ヶ月に2日の出店ペース

伊勢丹松戸・浦和 累計4日

長瀞オートキャンプ  6日間

www.facebook.com

  

新宿中央公園 

太陽と星空のサーカス 二子玉川ライズ

マザー牧場

ウェディングフォトスタジオ SWITCH

青山ファーマーズマーケット  ( 今後の1番の拠点)

・リトルマーメイドカフェ 代官山店(パン屋)

・自宅サロンサークショップ

三井不動産レジデンシャル

・個人ケータリング テーブルコーディネート

日本橋BETTARA STAND

 

2年でこれだけ会場を開拓して出店してきました。

 

おそらく一番きになるのが

 

なぜ私がこんなに多くのイベント会場や商業施設で

(多く無いってツッコミがあっても許してください)

ワークショップができたのか気になりますよね。

(気にならなくても聞いてください笑)

 

それはですねよく聞く話ですが

「ご縁」「行動力」

この2つに限ります。

 

一つのイベントに出店したらほぼ誰かと繋がります。

それが意識的にしてるわけでなくて

無意識です。

私の場合。

 

もちろん繋がりたい方がいれば

積極的にお友達になろうと話しかけますが

直感で、あまり繋がらなさそうだと思えばそのまま放置です

 

時間が経てばその縁が繋げてくれると思うから

 

繋がる人は繋がる

相性が合わなかったら無理に仲良くなりません笑

 

媚びないってことですね。

 

自分の気持ちに嘘つけないんです。

商売するなら媚びなきゃ!!

って思いますよね

 

でも私はそれができないんです・・。

(致命的・・・)

 

それでも、なんとかこんなにも素敵なご縁に恵まれています。

 

それにいい雰囲気のイベントを紹介していただいたりと

自分に正直に生きることでいいご縁も舞い込んできます。

 

そして繋がったら感謝の気持ちを忘れません。

仲良くなれば愛情たっぷりで接します。

 

繋がったらお声がけしてもらって、足を運びます。

 

行動ですね。

 

イベント出店のお誘いをもらった先に行けば

またお誘いもらいます。

 

また足を運びます

 

その繰り返しです。

 

本当にこれしかしてなくても

出店できました

 

 

あっ、明日朝早いので

 

また!

 

 

 

 

【達成】セルフクラウドファンディング

1月12日から始めたセルフクラウドファンディングですが

皆様のご支援のおかげで達成することができました!

 

f:id:kawashimaharuka:20180116000306j:plain

ありがとうございます!

こんなにも早く達成すると思っていなかったので

びっくりしている気持ちと同時に

みなさんへの感謝の気持ちでいっぱいです。

(公開当初はどんどんくる支援の勢いについていけずテンパってました笑)

 

この応援していただきている気持ちを次に送りたくてたまりません!

(これは恩送りってやつですね!)

 

周りの友人から幸せにしたいという気持ちで溢れています。

私ばかり応援の気持ちもらっていたらもったいない!

 

自分のところでこの運気止めず次へ次へ〜

 

今までに感じたことがないような心がほっこりした気分です。

しかも余韻がすごくて、心にゆとりができている…

 

勇気出しで自分の弱いところを見せてよかったなって。

 

支援者からこんな声をいただきました。

すごく素敵な考えだったのでシェアさせてください。

素敵な想いに支援をさせて頂きます。 最初は知らない人だし…と思いましたが、違いました。私も海外に出てしたい事があるにも関わらず行動に起こせてない自分を正当化する為に私には関係ない人と思いたかったのだと気が付きました。 お金の算段がつけば会社を辞めるのにって。本気の夢なら応援者が出てくるんですね! 「お金が足らないから助けて下さい」と言う事も計画性がないって非難されると思い込んでました。きちんと弱さを出して支援をお願いする事で支援する方の夢にもなり、周りの方々に幸せを与えられるのだなぁと気が付きました。 沢山の気付きをありがとうございます。お伝えしたい事が沢山ありますが文字数が足りない。是非、花留学で素敵な経験をなさって下さい✨心から応援しています!」

 

この応援メッセージ読んでいるだけでジーンと心に響きます。

私が素直に思ったこと、助けてというメッセージを記入したことで

こんなにも思いが伝わっているんだなと実感中…。

(辛いことがあったらこのメッセージ読み返します)

 

クラウドファンディング支援者の方はメッセージを添えていただけることが多く

何よりもの励みになっています。 

 

私1人の夢ではなく応援してくださっているみんなの夢という自覚を持って

パリでも楽しく花の勉強も、ワークショップの会場探しも続けます。

 

私の花修行への旅はまだ始まってないのにもう幸せです*

 

 

f:id:kawashimaharuka:20180115235347j:plain

 

ではまた!


 

 

自分でも不思議な原動力

こんばんは。

最近はブログ更新が日付け変わるギリギリになってしまっている(笑)

毎日更新しようと頑張っていたら、ここ2,3日は23時台にアップしている気がする。

 

今、情熱大陸をみながらこのブログ書いてるので

今日は「情熱大陸」風な、語り口調意識してみます(笑)

 

f:id:kawashimaharuka:20180114001100j:plain

 

 

 

 

もともと私は花屋で働いていたわけでも無いが

作ることが「好き」である。

 

服飾を大学で学んでいたので

ウェディングドレスを卒業製作で発表した経験はある。

 

だいたいの服は作れるようになった。

ニットのセーターもアラン編み(チェーンのような模様)で作った。

刺繍も一通り学んだ。

 

服飾を大学で学ぶことも小学生の時には決まっていた。

 

それは作ることが好きだからだ。

小学校4年生の時にはすでに刺繍と、編み物は始めていて

自分のブランド名も考えていた。

 

私の頭の中にはいつも

 

「もの作り」「好き」

 

というキーワードを中心に

私の行動はだいたい決まっていた。

 

大学の就職活動の時も

ずっと面接で

「もの作り」

というキーワードに就職活動をして

新卒で入った会社は

玩具メーカーの企画営業職

 

バンダイの下請けみないな小さい会社だった。

リーマンショック時期の就職氷河期のためアパレル業界には就くことができず、人生で初の挫折を経験)

 

小さい会社だったが、企画会議にもどんどんチャレンジして

香港、中国の工場視察、見本市にも出張として行かせてもらった

 

人間関係はすごくきつかったが、とっても楽しかった!!

 

それは自分が関わった商品が世の中にぬいぐるみとして発売されていて

街のおもちゃ屋さんに並んでいるのを見たときは感動したのを今でも覚えている。

 

そこから私は

大学職員に転職し学生に教える、指導する立場になった

 

ここで、人に教えることが楽しいことを人生で初めて経験する。

 

大学職員は3年間契約で働いたが、好きなことを仕事にしようとこの時期に強く思ったのを今でも覚えている

 

 そしてずっと家でコレクションとして貯めていた

ドライフラワーを使って友人を家に招いて

リース作りやワックスバー(火をつけないアロマキャンドル)のワークショップをした

 

そしたらこれがすごく面白くって

自分の中で何かが目覚めた気がして、居ても立っても居られない状態に。

 

友人に相談してワークショップの会場を紹介してもらい

3ヶ月後にはワークショップを身内を招待して10人規模で行なった。

 

ここで参加者に

「楽しいかった」

「可愛い作品ができた」

この言葉をもらって

 

鳥肌がたつような嬉しい気持ちになったのを覚えています

 

 

私の原動力それは

参加者からの

「楽しかった」

「かわいい」

この言葉が1人でも聞けると思うと

大変でも頑張ろうという意思がうまれたのです。

 

 

2015年の5月のできことでした。

 

 

ここから私のドライフラワーとワークショップの物語がはじましました。

 

 

それから2年8ヶ月後に私は

本気でお花を学ぼうとパリに行くだなんて考えてもいませんでした。

 

今日はちょっと真面目だったかな!

 

f:id:kawashimaharuka:20180115001036j:plain

 

ではまた!

おやすみ

 

 

 

 

花修行【支援者募集中】

今回のパリ花修行に向けて

クラウドファンディング始めました!

なので支援者絶賛募集中です。

 

冷やし中華始めました!的なのりでやってます。

(↑言ってみたかっただけです笑)

 

リターンがちゃんとついてきます。

もちろん花にまつわる内容として1番人気なのが

 

「押し花とパリからの手紙」(封筒)

f:id:kawashimaharuka:20180113234927j:plain

 

こちらの商品20名以上の方が購入してくださっています。

 

このクラウドファンディング個人で企画しているため

プラットホーム使っていません。

告知力が試されます。

広告出すわけでもありません。

 

公開するのにとても勇気が必要でした…

こんな声が頭の中を過るんですよね。

 

「こんな自分に誰も支援なんてしないんじゃないか。」

「お金もらって花修行だなんて、信じられない。」

「え、普通お金貯めてからそういうの行くよね」

「旅行なのになんでこっちが払わなきゃなのよ」

「流行りに乗ってクラウドファンディングしてきどっちゃって」

「自己顕示欲つよいな」

 

なんて挙げたらキリがないのですが

サイトの中にも記載しましたが

 

お金を理由に行動範囲を狭めたくないなって。

 

プラス思考な考えもちゃんと背中を押してくれていて

 

「パリで師匠もみつけたし今だよ!」

「タイミング的にもバカンスじゃないから、航空券も取りやすかったじゃない」

「支えてくれる友人もたくさんいるよ」

 

これらの声が私の足を

 

ちょっとずつ前進させてくれました。

そしていざ、ちょうどこのブログアップする24時間前くらいに

facebookで共有しました。

 

そしたら翌朝!

 

友人やとてもお世話になっている方たちが

どんどん

シェアしてくれたんです!

 

嬉しくて嬉しくて

勇気出してよかったなって。

 

シェアしてくださったお兄様からこんな声をいただきました。

 

「人に頼って応援をお願いすると「どれだけ応援されてるか」めっちゃ感謝でいっぱいになるでしょ?(^ ^)」

 

もうその通りで感謝の気持ちで

心がいっぱいで、この恩をみんなにおすそ分けしたいなって

本当に感じました。

 

人に頼ることは悪くないんだなって。

身を以て感じた瞬間でした。

 

自分にとって大きな壁を超えた後の景色って

体験するからこそ絶景にみえました。

 

まだまだこれからも、絶景を見るべく

新たなチャレンジに挑んで行きたいと思います♩

 

自分の心に素直に生きるぞ*

 

f:id:kawashimaharuka:20180114001310j:plain

 

ではまた!

 

 

 

 

 

なぜドライフラワーなのか

私がレッスンで扱っているのは

ドライフラワーが98%です。

f:id:kawashimaharuka:20180112003415j:plain

残りの2%は

青山ファーマーズマーケットにて出店した時に

花屋さんが捨ててしまう廃棄の花を利用して

「ロスフラワー」のブーケや、ブローチ作りをしています。

 

このロスフラワーブーケも売り方が少し変わっていて

「セミドライフラワーブーケ」という商品名で販売しています。

 

ドライフラワーになりやすい「バラ」を集めて

ブーケにしています。

 

そのため「セミ」という言葉がついています。

 

これも実は作戦で

お客様に「セミドライフラワー」ってなんですか?

って聞いてくれるんです。

(聞いてくれた時には嬉しくてニヤニヤしてます)

 

そこから話すきっかけができるので

アプローチしやすくなります。

 

ワークショップのテーブルに

100本近くある花を

ずらっと

並べます

(ちょっと弱ってるけど量が多いからまだまだ綺麗!)

 

私が

「ここに置いてある花は全て廃棄になってします花です。

まだ綺麗な状態もあるのですが、少しの傷でも販売しないことがあります。

どうかあなたがこのお花をお嫁にもらってくれませんか?」

 

と伝えます。

そうすると

お客様は意外に

共感してくれ、ブーケの購入に繋がったり

面白がって、ワークショップに参加してくれます。

 

結論言うと

私は花の命を最後まで楽しんでもらいたい一心で

ドライフラワーにたどり着きました。

 

・廃棄するのがもったいなくて

・花がかわいそうで

 

この考えが大きな原動力かもしれません。

 

生花として楽しんだ後は

ドライフラワーとして楽しむことを提案しています。

 

もちろん最初からドライフラワーの状態の

花材も購入します。

 

それはカラフルであることで

視覚的に楽しい気分なり、プラス思考になるからです。

 

どんな効果があるのかはこちらで確認してみてください♬

色の心理

 

 

そして長く楽しめるのが

生花との大きな近いですよね。

 

個人的には

アンティークな色合いもすごく好きなので

束でたくさん抱えるのが、

たまらなく幸せです♬

 

上半身がゆったりと隠れるくらいの大きな花束

抱えて街で花売りたいな!

考えるだけで幸せにしてくれる花って

やっぱりすごい!

f:id:kawashimaharuka:20180112004551j:plain

ではまた

 

パリでやりたいこと③

今日のこの記事で

「パリでやりたいこと③」

が完結します。

 

番外編はちょこちょこ小出しにするかもしれませんが

大きな目標はまず3つです。

 

f:id:kawashimaharuka:20180111235450j:plain

 

 

③会った人と花を持った2ショット写真を撮る・友達になる
100人!

 

まずは26日の中でこれは達成することで

ここから繋がるご縁や

ラクルが生まれるんじゃないかと思って

このミッションは欠かせません。

 

だってただの観光じゃありません。

 

でも普通に考えたら100人って

 

「え!?26日間のなかで毎日4人以上の違う人と!?」

 

って思うかもしれませんね。

でも

これが実現できそうな根拠のない自信があるんです!

(でたよ、また根拠のない自信w)

 

現地のオープニングパーティーや

誰でも入れそうな大きなレセプションパーティー

 

人が集まるところに

ひょんと行ってみようかと思うのです。

 

フランス語話せませんが

つたない英語で話しかけて

「Oui」

「Yes」

って笑顔で会話ww

 

なんとなく聞き取れる単語で

会話して来ます。

 

毎週末どこかで行われている

華やかな世界に。

 

あっ!

お気に入りのワンピース持って行こう♬

 

勝負服には少し遠いけど

パーティーにも着ても浮かないドレスを

トランクに詰めよう。

 

少しでも可愛く見せてもらえるよう

ドレスにお願いしておこう。

 

f:id:kawashimaharuka:20180112000519j:plain

 

ではまた!

 

 

 

パリでやりたいこと②

前回に引き続き

パリでやりたいことシリーズです。

f:id:kawashimaharuka:20180109230744j:plain

 

これまでに観光が多かったのですが

目的をちゃんともった旅を経験したかった

気持ちが強い気持ちがありました。

 

今回のこの旅は実現するための

 

「エネルギー」がみなぎっていて

(やる気という表現があってるかな)

 

私の経験上

パワーに溢れ過ぎていて全力疾走すると

後々に空元気になってしまうので、

全力になり過ぎないようにしています(笑)

 

8割ぐらいのエンジンで進んでいるのですが

この2割緩めるのって意外と難しいんですよね・・・。

 

さて、話が脱線しましたが

パリでやりたいこと②の発表!!

 

 

 

f:id:kawashimaharuka:20180109231009j:plain

 

②作品の販売会orマルシェの片隅出店!

日本でも2017年の後半からやっと形になったのに

海外でできるのかなー

ツテも、あても無いのに・・・。

 

 

でも言うだけはタダなので

ここで伝えてみる。

(ミラクルに期待)

 

実現するためには何すればいいかも考えてます。

・パリの師匠に気に入られる。アシスタントさせてもらう 現地入りしてから出店先紹介
・現地の日本人経営の店舗で突撃おねだり。
・年内にジモモパリ(以前に紹介した掲示板)で応募する

 

 

日曜の朝とかのマルシェとか蚤の市の横で、ちゃちゃっと出店できないかなと勝手に妄想しています。

 

出店できる根拠のない自信がある中

今日ワークショップ用の花を購入しました。笑

 

トランクに詰めて行くこと前提なので、丈夫な花選んでます!笑

 

実現できるかはあと私の運にかかってるかなと。

ここまでの環境にも、師匠が見つかったことも

自分なりにラッキーと思っています!

 

この流れに乗って

ヨーロッパでワークショップができますように!!

 

ではまた